​第2回TOSS上川 オール伴一孝セミナー

教科書を使った日々の授業をどうするのか。

特別支援の生徒に対する対応をどうすればいいのか。

教師のとしての根本を鍛える方法とは?

TOSS授業技量検定十段の伴一孝先生が、全てをお答えします。

​1 と  き:令和元年11月9日(土)

2 場  所:旭川市活動交流センター COCODE

3 講座内容:

第1講座  TOSS授業技量検定D表・C表            

第2講座  持ち込み模擬授業道場          

第3講座  分析批評の極意         

第4講座  向山型算数の極意                     第5講座  特別支援の生徒への対応         

第6講座  伴流読書術         

第7講座  教師の魂の鍛え方 

第8講座  解説付伴先生、伝説模擬授業             

第9講座  Q&A        

 

​※ 講座内容は、変更になる可能性があります

​昨年の感想

自分自身の教育方法に自信を持つことが出来ました。

特に、人間力・教師力の講座でおっしゃっていたことが説得力があり、自分に自信が持てました。
教育の根拠、理論がスッと理解できて、すごく嬉しいです。
また、伝説の授業がすごく面白かったです。(小学校)

 

参加して何よりも、伴先生のお人柄に触れることが出来ました。
リアルな授業を体験でき、場を作る空気、テンポ、声の質etc 
すべて技を感じました。(大学)

 

仕事と言うより、自分の生き方として本を読むなどして確立していくこと、実践を積むことが、

結果的に技術、技能が身についていくこと、よりよい生き方につながること再確認できました。     

(小学校)


伴先生のお力のこもったお話に耳も心も奪われました。時間もピッタリ、受けている参加者にストレスなし。
さすがです。(小学校)
 

道徳の講座での「そうじ」の話が印象的でした。トイレ掃除を頑張っている子供達に話してあげたいです。

トイレ、玄関、日常からもっと目を向けて子供達を見るようにします。(小学校)

伴先生のお話は、同じ事を聞いていても、ぶれがなく何度でも聴きたくなります。
どのお話も物事の本質を突いていると思います。
道徳のお話、ストレスゼロのお話をうかがい、授業の他、もっと幅広く本を読み、勉強しなければと思いました。(小学校)


 

お申し込み

​(1)こちらから→

(2)大平賢治(kenji-ohhira@nifty.com)までメールでご連絡ください。

  ①件名【第2回伴一孝セミナー】(お名前)

  ②本文 

   1 お名前

   2 郵便番号・住所(都道府県名から)

   3 メールアドレス

   4 電話番号

 
 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now